牧師紹介

小林 秀夫 (コバヤシ ヒデオ)

1955年、埼玉県秩父市で誕生。7歳の時に父親の転勤で千葉に転居し、以来現在まで千葉に在住。13歳の時に、教会に通うようになり、その頃から、将来牧師になる事を目指すようになった。

 24歳の時に千葉大学理学部在学中に神学校入学を決心し、大学を中退して、日本バプテスト聖書神学校に入学。27歳で卒業後、現在の仁戸名聖書バプテスト教会の牧師に招かれ、現在に至る。

 趣味は、読書、音楽鑑賞、考古学などの研究。